建築工学科3年科目

構造演習Ⅰ

公開日:2022年4月5日/最終更新日:2022年8月1日
授業概要・授業計画
科目名  構造演習Ⅰ
担当者  蜂谷晴信
 建築工学科
学年  3
受講期間  通年
単位 4
教科書 図説 建築構造設計(学芸出版)
参考書 鉄筋コンクリート構造計算規準・同解説(日本建築学会)
到達目標  鉄筋コンクリート構造の建築物の許容応力度計算を理解する。
講義内容 前期では、構造設計の概略・構造計算のプロセスを学び、鉄筋コンクリート構造の各部材における構造設計を行う。
後期では、低層の鉄筋コンクリート構造を例題として構造計算書を作成する。
評価方法  課題及び試験

受講者の皆さんへ:予習、復習を怠らず、ノートや資料の整理を丁寧に行いましょう。

  • 前期授業計画
  • 後期授業計画
第1回
内容 構造設計の概要
詳細 構造設計のプロセス、構造計画
報告 予定通り実施
第2回
内容 構造設計の概要
詳細 1.建築物の概要、設計方針(演習)
報告 予定通り実施
第3回
内容 構造躯体材料と許容応力度
詳細 コンクリート、鉄筋
報告 予定通り実施
第4回
内容 構造躯体材料と許容応力度
詳細 2.材料の許容応力度、各階伏図・軸組図(演習)
報告 予定通り実施
第5回
内容 建築物に作用する荷重
詳細 固定荷重、積載荷重、地震力
報告 予定通り実施
第6回
内容 建築物に作用する荷重
詳細 3.固定荷重・積載荷重・地震力の算定(演習)
報告 予定通り実施
第7回
内容 許容応力度設計
詳細 許容応力度(一次設計)の流れ
報告 予定通り実施
第8回
内容 許容応力度設計
詳細 4.設計ルート・剛比(演習)
報告 予定通り実施
第9回
内容 応力計算①
詳細 柱軸力・梁のCMQ
報告 予定通り実施
第10回
内容 応力計算①
詳細 5.柱軸力・梁のCMQの算定(演習)
報告 予定通り実施
第11回
内容 応力計算②
詳細 固定モーメント法
報告 予定通り実施
第12回
内容 応力計算②
詳細 6.鉛直荷重時応力の計算(演習)
報告 予定通り実施
第13回
内容 応力計算③
詳細 D値法
報告 予定通り実施
第14回
内容 応力計算③
詳細 7.水平荷重時応力の計算(演習)
報告 予定通り実施
第15回
内容 RC造構造計算のまとめ
詳細 構造計算書(応力算定まで)提出
報告 予定通り実施
第1回
内容 梁の設計
詳細 主筋・せん断補強筋・定着長さ
報告
第2回
内容 梁の設計
詳細 8.小梁の設計(演習)
報告
第3回
内容 梁の設計
詳細 9.大梁の設計①(演習)
報告
第4回
内容 梁の設計
詳細 9.大梁の設計②(演習)
報告
第5回
内容 柱の設計
詳細 主筋・せん断補強筋
報告
第6回
内容 柱の設計
詳細 10.柱の設計①(演習)
報告
第7回
内容 柱の設計
詳細 10.柱の設計②(演習)
報告
第8回
内容 スラブの設計
詳細 スラブ厚さ、配筋
報告
第9回
内容 スラブの設計
詳細 11.床スラブの設計(演習)
報告
第10回
内容 基礎の設計
詳細 独立基礎
報告
第11回
内容 基礎の設計
詳細 12.基礎梁・基礎スラブの算定①(演習)
報告
第12回
内容 基礎の設計
詳細 12.基礎梁・基礎スラブの算定②(演習)
報告
第13回
内容 構造図
詳細 13.断面リスト、配筋詳細図①(演習)
報告
第14回
内容 構造図
詳細 13.断面リスト、配筋詳細図②(演習)
報告
第15回
内容 RC造構造計算のまとめ
詳細 構造計算書 提出
報告