建築工学科2年科目

コンクリート工学

公開日:2022年4月5日/最終更新日:2022年4月5日
授業概要・授業計画
科目名  コンクリート工学
担当者 加藤直樹
 建築工学科
学年 2学年
受講期間  通年
単位
教科書  建設材料コンクリート工学(共立出版)、鉄筋コンクリート工学(共立出版)
参考書  コンクリート便覧(日本コンクリート工学協会編、技報堂)
到達目標  JIS規格、?標準示方書・示様書の内容の比較検討を踏まえ、セメント、骨材、混和材(剤)の諸特性を総括し、フレッシュコンクリート、硬化コンクリートの物性評価ならびに配(調)合の設計方法を講義する。
講義内容 コンクリートを構成する各種材料の性質、フレッシュコンクリート、硬化コンクリート、現場練りコンクリート、各種コンクリートの性質、JIS試験法を理解する
評価方法  出席60%、レポート20%、期末試験20%

受講者の皆さんへ:予習、復習を怠らず、ノートや資料の整理を丁寧に行いましょう。

  • 前期授業計画
  • 後期授業計画
第1回
内容 総論(JIS規格の説明を含む)
詳細 鉄筋コンクリートとの関連鉄筋コンクリートとの関連
報告
第2回
内容 セメントの種類
詳細 セメントの種類と製法
報告
第3回
内容 同上
詳細 同上
報告
第4回
内容 セメントの組成化合物
詳細 組成化合物の特性
報告
第5回
内容 同上
詳細 同上
報告
第6回
内容 同上
詳細 同上
報告
第7回
内容 練り水
詳細 練り水の規定
報告
第8回
内容 同上
詳細 同上
報告
第9回
内容 同上
詳細 回収水の規定
報告
第10回
内容 骨材の物性
詳細 骨材の種類
報告
第11回
内容 同上
詳細 粗粒率、粒度
報告
第12回
内容 同上
詳細 単位容積質量
報告
第13回
内容 同上
詳細 有機不純物
報告
第14回
内容 演習
詳細 前期総括
報告
第15回
内容 期末試験
詳細 総括
報告
 
第1回
内容 骨材の特性(JIS試験法を含む)
詳細 密度、吸水、安定性、実績、砕石、砕砂、人工軽量、重量骨材
報告
第2回
内容 同上
詳細 同上
報告
第3回
内容 配(調)合設計
詳細 単位量の求め方
報告
第4回
内容 同上
詳細 表面水の補正法
報告
第5回
内容 フレッシュコンクリートの性質
詳細 空気量、ブリーディング、材料分離、凝結、レオロジー
報告
第6回
内容 同上
詳細 同上
報告
第7回
内容 同上
詳細 同上
報告
第8回
内容 硬化コンクリートの性質
詳細 力学的性質(強度)、体積変化、ひび割れ、耐久性
報告
第9回
内容 同上
詳細 同上
報告
第10回
内容 同上
詳細 同上
報告
第11回
内容 各種コンクリート
詳細 暑中、寒中、マスコンクリート、水中、高流動
報告
第12回
内容 同上
詳細 同上
報告
第13回
内容 同上
詳細 同上
報告
第14回
内容 演習
詳細 後期総括
報告
第15回
内容 期末試験
詳細 総括
報告