建築工学科2年科目

鉄筋コンクリート構造

公開日:2021年4月1日/最終更新日:2021年4月1日
授業概要・授業計画
科目名 鉄筋コンクリート構造
担当者 殿廣泰史
建築工学科
学年 2学年
受講期間 通年
単位
教科書 図説 建築構造設計(学芸出版社)
参考書 無し
到達目標 鉄筋コンクリート構造の力学的特性を学び、それらを踏まえた設計法の基礎知識を習得する。
講義内容 鉄筋コンクリート構造の基礎知識について講義し、梁・柱などの部材の設計法について講義・演習を行う。
評価方法 出席・課題・期末試験

受講者の皆さんへ:予習、復習を怠らず、ノートや資料の整理を丁寧に行いましょう。

  • 前期授業計画
  • 後期授業計画
第1回
内容 概要
詳細 鉄筋コンクリート構造の基礎知識
報告
第2回
内容 特徴
詳細 鉄筋コンクリート構造の長所・短所、相性の良さ
報告
第3回
内容 歴史
詳細 鉄筋コンクリートの誕生と発展
報告
第4回
内容 材料
詳細 コンクリート・鉄筋の種類・性質
報告
第5回
内容 力学的性質
詳細 コンクリート・鉄筋の力学的性質、許容応力度
報告
第6回
内容 荷重および外力
詳細 荷重および外力
報告
第7回
内容 梁①
詳細 断面算定
報告
第8回
内容 梁②
詳細 長方形断面梁
報告
第9回
内容 梁③
詳細 長方形断面梁
報告
第10回
内容 梁④
詳細 T形梁
報告
第11回
内容 梁⑤
詳細 T形梁
報告
第12回
内容 柱①
詳細 長方形柱
報告
第13回
内容 柱②
詳細 柱のせん断補強
報告
第14回
内容 柱③
詳細 柱の付着の検討
報告
第15回
内容 前期試験
詳細
報告
第1回
内容 基礎①
詳細 基礎の設計
報告
第2回
内容 基礎②
詳細 中心荷重を受ける基礎
報告
第3回
内容 基礎③
詳細 偏心荷重を受ける基礎
報告
第4回
内容 スラブ
詳細 スラブの計算
報告
第5回
内容 一般事項
詳細 建物概要、許容応力度、固定荷重・積載荷重
報告
第6回
内容 準備計算①
詳細 ラーメン材の剛比(柱・梁)・鉛直荷重
報告
第7回
内容 準備計算②
詳細 鉛直荷重時柱軸組力方向・地震力
報告
第8回
内容 鉛直荷重時の算定
詳細 鉛直荷重時応力算定
報告
第9回
内容 水平荷重時の算定
詳細 柱の横力分布係数、剛性・偏心率、柱・壁の負担せん断力とモーメント
報告
第10回
内容 梁・柱の断面算定
詳細 大梁の断面算定・柱の断面算定
報告
第11回
内容 小梁・スラブの設計
詳細 小梁の設計・スラブの設計
報告
第12回
内容 基礎の設計
詳細 基礎の設計
報告
第13回
内容 階段の設計①
詳細 階段の設計
報告
第14回
内容 階段の設計②
詳細 階段の設計
報告
第15回
内容 後期試験
詳細
報告