【ものづくり体験/構造模型づくり】

本日のオープンキャンパスは「体験する!」【構造模型づくり】を行いました!

建物は骨組みで支え合い倒壊を防いでいます。重さ(鉄球)を加えることで木材がどのように変化するのか、木を組み糸で結び作った構造の模型(ブリッジ)で実験する実習です。二人で協力して一つの模型を作り、他のチームと強さを競い合いました~

県内や県外(長野県や千葉県)からもご参加いただきました。

参加者の方からは、
「始めは分からない事ばかりだったけれど、楽しくやることができた。また体験しに来たいと思いました。」
「つくったつり橋は折れてしまったけど、もう少し時間があれば補強をすることができたと思う。思っていた物(模型づくり)とは違う物をつくったのでちょっとおどろいたけど、やってよかった。」
「自分たちで考えて作ったものを、実際にどうなるのか見るというのが、おもしろかったです。」
「(校舎見学では)コンクリートの実験室も色々な物があり、充実していた。いろいろな模型が置いてあり、見るのが楽しかった。」という感想をいただきました。

 

以降のオープンキャンパス「学校説明会」は2020年2月8日(土)に、「ものづくり体験(60分)」【間取り】は2月22日(土)、【材料】3月14日(土)に開催です。各会とも学校説明や個別相談も受付ています。
予約不要ですので、お気軽にご参加ください。
開始13:00/受付12:30~※事前説明等がありますので12:50までの来校をお願いします。

最近の関連記事