【夏の体験入学/コンクリート実験】

夏の体験入学最終日のオープンキャンパスは「体験する!」【コンクリート実験】を行いました!

自分たちで練ってコンクリートを作ったあとは、サンプルのコンクリートを使って圧縮と引張の強度試験とあわせてD22鉄筋(直径22.2mm)の強さと伸びを体験し、「なぜ鉄筋コンクリートを使うのか?」を知るために各材料の特性を感じてもらう実習です。

参加者の方からは、
「今までコンクリートは1種類しかないと思っていたけど、いろんな種類があるのを初めて知れて、いい体験ができました。」
「材料の強度試験を行うことで、建物をつくるためには、さまざまな材料で助け合いながら、地震などの災害に耐えているんだなと感じた。」
「自分の高校(工業)では、このような実習をする設備が無くて、いい体験になりました。」
「実習をしながら、先生がコンクリートについて色々なことを教えてくれて分かりやすかった。在校生の方々も仲良く話をされていて、先生との距離感も近く良い雰囲気の学校だなと思いました。」という感想をいただきました。

 

以降のオープンキャンパス「ものづくり体験(60分)」は9月7日(土)【模型づくり】、「学校説明会」は、9月28日(土)、10月12日(土)です。
予約不要ですので、お気軽にご参加ください。
開始13:00/受付12:30~※事前説明等がありますので12:50までの来校をお願いします。

最近の関連記事